新小岩駅より徒歩3分、平日夜21時まで受付!手首・膝・肘の関節の痛みを改善、腰・肩・首の痛みを改善。お子さま連れ歓迎です!

病院で異常がなかったのに・・・

たつみ橋ひまわりの交通事故 事例1

葛飾区20代男性Uさん バイクとの接触でムチウチに・・・

Uさんは中央区で通勤の帰りに歩いているとバイクのサイドミラーに左腕が当たり、事故現場近くの開いてる病院を勧められて行きました。
警察を呼んで事情を話してる間も痛みに耐えられたし、バイクの速度も緩やかだったので、大したことないと思っていらっしゃったようです。
その後、右手を使う事務の仕事ということや、職場からの怪我をしている状態でも出勤して欲しいとの要望に応え、仕事を続けていたそうですが、左腕の痛みは続き、首や頭も痛い日が続きました。
湿布と痛み止めを病院から貰い、レントゲンにも異常がないと言われたけれど、何かがおかしいと感じたUさんは、たつみ橋ひまわり整骨院玄関の前を通りかかった時にマッサージをすれば痛みがましになるかもと思われ来られました。

交通事故からくる頚椎の痛みで、ムチウチはレントゲンには写らないと説明すると納得され、手技をメイン施術に電圧ヘルストロン、超音波と矯正をおこない1ヶ月で痛みは消えました。
バイクの事故、一か月経過しても保険の適応が効くということにも、驚かれていましたが、会社も休まず出勤されて退社後に通われていました。
痛みの緩和に専念して頂きたいので、保険会社との交渉は私達がしました。
衝動的にふらっとたつみ橋ひまわり整骨院へ来たけれど、痛みもなくなり、良かったと喜ばれていらっしゃるようでした。

事故後、手に力が入らない!

骨に異常はなくっても

交通事故の怪我や痛みで怖いのは痛みが後からでてきたり、病院のレントゲンでは確認できない時です。
もともとムチウチは筋肉の腫れや損傷で起こるので、骨しか写らないレントゲンでは出ないのです。

ですから、たつみ橋ひまわり整骨院のご利用者の方にも時々、「原因がわからなくて・・・」とかお医者さんに「もう完璧ですよ。」と言われたのに、いつまでも身体が重いのでどこか他の所が悪いのではないか?と精神的に落ち込んでる方がいます。

しかし原因がわかればそれだけで痛みの改善の一歩を踏み出しているのです。
皆さん原因がわかれば晴れやかに帰っていかれます。
少しでも交通事故の後遺症で不安な方がいれば、是非たつみ橋ひまわりにご相談ください。
柔道整復師の国家資格をもった骨と筋肉のプロが改善をお手伝いします。

TOPへ戻る

./

./

./

./

./

./

line

./

./

./

./

./

スタッフブログ

LINE

【交通事故専門外来】 平日21時まで土日も通常診療 たつみ橋 ひまわり整骨院の口コミをもっと見る

新小岩・西新小岩で夜9時まで開院
交通事故治療からダイエットまで
様々なお悩みにお答えします